ミニクーパー プラモデル

ミニクーパー プラモデル

ミニクーパー オールドレーシング(痛車)

ミニクーパー オールドレーシング(痛車)

プラモデル名:ミニクーパー オールドレーシング  製作者:ファンクスさん  メーカー:フジミ  サイズ:1/24

ミニクーパー オールドレーシング(痛車) ファンクスさんの製作コメント
とある時、チームのBBSを見たら、部長より「痛車製作!」の指令がっ!!
って言うか、なんて読むんですか??
どうやら「いたしゃ」と言うらしく、巷ではPCゲーム等のキャラをドでかく車に描いてしまう事が流行っているそうで…
痛車プラモも大人気で売れ売れらしく…
えぇ、こちらは田舎ですが実車を見た事はあります。
これはキャラ専の私の守備範囲内だと思ったのですが、キャラが分かりません!知らないキャラばかりです!
アオシマから「リリカルなのは」の痛車が出まして、コレならアリだな!っと思ったのですが、高っ!お値段が高いです!!
いやいゃ、そのお値段なら違う物買います!

そんな訳で指令から逃げ続けていたのですが、ついに「一騎当千」が出てしまったのです!
こ、これはコンビニ用のコミックを買ってみて、フィギュア等にも手を出し始めていたので、「今しか無い!たぶん売り切れる!」っと思いお店のポイント等を駆使して買いました。

キットはメインのデカール(パーツ請求不可!!!)と「アルファード」…
当然アルファードは、速攻でまくり捨てて、少しでも興味のある車を購入。
っな訳でミニになったのですが、何故レーシングバージョンなのかは、「安かった」からです!
通常のキットにプラス「ロールバー」や「バケットシート」も付属してるのに安売りしてました。
でも、アルファードの方は、痛車キットの売りであるはずのデカールに、好きな絵が無い!無いのです!!

改造
・やってません!えぇまったく!!…車に興味の無い私には素組みでも重労働なのですw
・メンドイので、レーシング仕様にしてナンバープレート無し、椅子も1つ、ロールバー付け。

塗装
・パーティングライン消して、1000番までペーパーかけたのはボディーだけです!白サフ吹いて、赤塗装(勝手にミニは赤!っと決め付けています!でもココはこだわって?327色です)。
・内装やシャーシは、ただ切ってくっ付けて「つや消し」吹いただけ!マジです!
・メッキパーツやガラス周りは、少しハゲてますが「ガンダムマーカーメッキシルバー」です。(製造中止らしいんですけど困りました…便利なのに〜)
・スミ入れをやりすぎました…色も濃いしグレーにすれば良かった…
・最後は「スーパークリアーV」吹いて終わりです。

デカール
・あまりにも好きな絵が無かったので、文字だけを使い、「ボンネット」と「屋根」のデカールは自作しました。(「リョモウシメイ」と「ソンサクハクフ」です、ちなみに三国志は全然知りません!)
「ガイアノーツ」の「おうちdeデカール」を使用です。
コイツは下地が白なので、インクジェットでは出せない「白色」を出せるのですが、反転印刷して切り出す時は裏側から切る事になります。
つまり白色(のりを含む)の方から切るので、切るラインが見えずに分かりません!
なので、おおまかに切ってパーツに貼って乾いてから、白い余白を切りました。
軟化剤等は少しは効果があるようですが、やはり「デカール」と言うより、のりが付いた「ビニール」っぽい。
当然デカールより厚みもあります。
使いこなすには、「やってみる!」しか無いと思います。ある程度のスキルのあるモデラーなら色々やってるうちにどんなデカールなのか分かるはずです!(オィ…)
何よりも、大失敗した理由は、ニューツールの使用でビビッてしまった為、何故か貼る前に「マイクロ」の「デカールコート剤」を筆塗りした為です…(なんでそんな事を…)
結果は超シワシワになって台紙から浮いてきました(笑)
見たとおり、デコボコのヨレヨレになっていますw
たぶんコレは薄めてエアブラシで吹く物なのでしょう…もちろん表側に…

そんな訳で「痛車」丁度1週間でヤッツケました。
んまぁ精度の低い「ヤッツケ」なのですが、下手な族車より下品なミニになってしまいました…可愛そうです…
ボトムズが写ってる理由は、私に1/24と言えば「ボトムズ」しか出ません!(笑)
うぅ〜ん…次の「痛」シリーズはあるのかな〜(悩)
ミニクーパー プラモデル