心神 製作日記

心神 製作日記

心神の製作日記です!・製作者F-11さん(クラフト・モデル・チーム部長)

心神

心神スクラッチモデル  スケール: −  メーカー:スクラッチ&ハセガワT4
実機解説
心神の実機はまだ出来ていません。1/1RCS(Rader Cross Section)試験模型がニュースで公開され話題になりました。心神の1/1模型では全長14メートルなので川崎T-4とほぼ同サイズです。心神は高ステルス性、スマートスキンレーダー、可変三枚パドルノズルと心神は新技術のかたまりになります。 心神は機体内にウェポンラックを装備していない為、F-22ラプターと比べると非常にスマートになっています。一部で不評の、現在主流の涙滴型キャノピーを採用していない理由は空気抵抗の軽減と機体の小型化だそうです。 エンジンについては離陸重量約8トンを予定しているそうですが、先進技術実証実験機のワン・オフと まがりなりにも最新鋭機開発なので予定データを鵜呑みにする必要はないかと思います。心神開発計画が順調に進めば2011年に初飛行の予定だそうなので楽しみに待ちましょう。

心神 製作者:F-11さん 製作日時:2007年12月26日

コメント

ネットで先進技術実証機心神のモックアップを見てからどうしても作りたくなり自作しました。この心神の模型が完成したのはスーパーニュースで紹介される前なので前縁スラット胴体側のえぐれなど微妙に異なる箇所がありますが大目に見て下さい><。
心神製作日記 @ 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月4日9時50分

心神・まずは・・・
心神の2面図を14メートルの1/72スケールで書いてプラ棒、ジャンクパーツ等で作っていきます。 このときのポイントは、プラ棒を組む時に接着面をラッカーの黒で塗っておきます。これは削ってアウトラインを出すときに塗った黒色が年輪のように浮き出て左右のシンメトリーを出すガイドになります。 また、跡で心神のタイヤハウスや操縦席を彫り込むのは大変ですのでこの時点でスペースを作っておきます。 心神のインテイクはHGUCのGファイターBパーツのエンジンハウス??部を加工しました。使える物は何でも使います。
心神 製作日記 A 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月4日9時47分

心神・次は
心神のアウトラインに取り掛かります。 サンダーでプラ棒をガリガリ削ったらタミヤのエポパテ(速硬化タイプ)をぺたぺたとくっつけます。色々試してみましたが私にはこれが一番使いやすいです。
心神 B 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月4日9時44分

アオシマ合体・心神
心神の胴体後部を作ります。 心神は横にビローンと広いのでプラ版を組み合わせて形を作っていきます。 ポイントは心神の肩?から背中?にかけて最大の特徴とも言えるセクシィな曲面の繋がりを再現する事なので、マイナスアールを出し易い様にきっちりと中心線を決めた上で分割して作業します。 気に入るまで何度でも盛って削るを繰り返します。ちなみに私は6回でした。
F3 C 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月4日9時43分

心神・段々と形に 心神の機首サイドからのエッジはステルス機としての顔も同然なので歪まないように丁寧に面を出していきますこの時にキャノピー絞り出しの為の凸型を一回り小さく形作っていきます。 心神のインテイク内にはエンジンのタービンブレードも付けてあるのですがステルス機の性格上前から見る分には全く見えません><
次期支援戦闘機心神 D 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月11日2時57分

心神の全体が段々と

翼を仮付けするとやっと飛行機らしくなります。 心神のエンジン部のふくらみはジャンクパーツの中から、主翼はベルクト社のSU−27に成仏してもらい、水平尾翼は自作し垂直尾翼はT−2の主翼をいただきました。

この時点では心神のキャノピーは透明プラ版から絞り出したものを乗せていますが、断面が薄過ぎて今一つ気に入らなかった為F−15のキャノピーを少し絞って不要部を削除して心神に使いました。 (キャノピーを開閉可動とする為です。)

心神を上から見るとラプターと言うよりもF−15ですね このシルエットは心神のレーダー波反射実験時の公開写真を参考にしています。
心神 E 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月11日2時49分

ここまできたら・心神
主翼を本付けして、何度でも書きますが心神の一番セクシーな背中のラインと合わせます。 で、この時点では公開写真しか心神の資料はなく、あのスーパーニュースで動画が流れる迄、主翼前縁の胴体部のえぐれ!!えぐれですよえぐれがよく分からずに削っていないのです。 そればかりか心神の主翼前部根元が光の加減かえぐれでなく段差があると解釈してしまったのです!!スーパーニュースで心神のその部分のアップを見たときの衝撃と言ったら・・・。 その時は既に心神は完成していた後だったのです。 そーゆー訳なので大目に見てやって
F-3 F 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月11日2時53分

この部分・心神

心神のコックピットは超適当です。シートが赤ってのは分かるんですが、後は三面液晶ディスプレイじゃないかとか、心神は当然サイドスティックだろ?とかそんな感じでくっ付けています。

まあ、心神の実機が存在しないんだから正解は無い訳で。想像して創造するってのが私は模型の楽しさだと思うんでいいですよね。
G 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月11日2時54分

さて、下塗りです・心神

心神の全体にサーフェイサーがけと丁寧な表明処理をしてサフがけによってダルくなってしまったエッジを甦らせたらスジ彫りです。
心神自体実機が出来ていないので想像でやるしかないのですが、心神は第五世代の?ステルス機なのでリベットのモールドはなしです。

ラプターを参考にして彫ってみました。只、この心神はプラモではなく、プラとエポキシと瞬着のカタマリなので針でけがくとガタガタになってしまいます。
で、心神の筋彫りに使ったのがハセガワのエングルーバー。これは少々使いにくいのですが、ラインをコの字型に綺麗に削り取るので重宝しています。

スジ彫りが終わったら心神の機体表面をもう一度やすりがけしてならしていよいよ塗装!!! シルバーを薄く均一に吹いたらシャドーをこの時点でいれます。心神の本塗装が洋上迷彩なのでかなり強めにシャドーを入れます。
心神画像 H 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月13日12時31分

本塗りです。 F-2や心神等の横広の機体には洋上迷彩が良く似合います。  (F-104でやってみましたが全く合いませんでした)
各翼の灰色の縁取りはラプターのパクりです!!!
心神 I 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月16日17時42分

心神・完成!!
1/72心神はこれで完成です!!

心神は試作機なのでごてごてと書き込まずにあっさり仕上げてます。 心神は前から見るのと後ろからではイメージが全く違いますね。小さめの主翼が格好いいです。
次からは心神の各部アップ画像を中心に説明します。
心神スクラッチ J 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月16日17時40分

前脚・心神
心神の前脚はT−2のキットをそのまま使っています。 パイピングは後でやろうと思っていたまま結局忘れてしまいました。心神の前脚カバー裏は1_プラ棒を組んで接着してからやすりがけしたのですがオーバースケールですね・・・・。

心神の前脚に付いているライトの内側はガンダムシルバーを塗りましたが、 これ最高!!!元々はF-14さんに教えてもらったもので、今ではこれが無ければ生きていけません!!
心神 K 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月16日17時37分

後脚・心神

心神の後脚もT-2からパクってきています。まあ、心神デスクトップモデルは当然として心神1/1モデルも脚が付いていないので想像で作るしかないのですが、まあ、心神の実機でも流用するんじゃないかと思っています。予算あまりありませんし。
心神 画像 L 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月16日17時35分

可動式三枚パドル・心神

これはノズルって言ってはいけないんですね??? 心神のこのパドル部分はHGUCGファイターの後部に四つ付いているノズルを使っています。 この部分も作り終わってからスーパーニュースでアップで心神が放映されていて呆然としました。 ワタクシこのパドルを観るたびに思うのですが、何で心神はサンダーチーフみたいに四枚にしないんだろう??? まあ、サンダーチーフが心神のように超機動する訳ではありませんが。四枚の方が色々都合がいいんじゃないかな??と素人考えしてしまいます。
心神 M 製作者:F-11さん 製作日時:2008年1月16日17時33分

心神のコックビット
心神のシートはT-2から。ディスプレイ等はエポパテとプラ棒で適当にヤッツケています。 心神のキャノピーは試行錯誤の結果F-15の切ったり曲げたりして使っています。で、どうしても可動にしたかったので真鍮パイプでダンバーを作り、引き上げて開けるようにしています。 で、キャノピー全部を心神機体に曇らない瞬着で着けるときに大事件が!!!! 気付いた時には心神のキャノピー内側に瞬着がべっとりと!!もう泣きながらはずして完全に乾いてからリューターでギリギリまで削って耐水ペーパーで二時間くらいこすって何とかリカバリーできました・・。
心神 プラモデル N 製作者:F-11さん 製作日時:2008年2月12日7時16分

裏面

裏から見ると兵装収納など余計なスペースがないので非常にすっきりしています。 まるでカブトガニのようですね。こーゆーのもブレンデッド・ウィングボディって言うんですかね?? 良く分かりません(><)
心神のギャラリーはこちらから

先進技術立証機 心神 Ber,1.12

検索で当チームの心神を実に来てくれる方が沢山おり、嬉しいのと同時に 「申し訳ないっ!!!!゜+.゜(´っω・。`)゜+.゜」 と毎日心の中で叫んでおりました。何故なら『似てないっっ!!or2』 言い訳を許していただけるならば私が作っていた時は心神の画像はモックアップの静止画が四枚程・・・。そこから妄想力エンジンを全開にして今のモデルを作り上げました。スーパーニュースで心神モックアップの全体及びコックピットを抜かした(ココだけはいまだに機密)各部のアップを唖然としながら見ていたのは完成の一週間後でした・・・。 そしてこの四ヶ月辺り前から妙に検索ワード「心神」が強くなり沢山のお客様がこのサイトに訪ねてきてくれるに至り良心の呵責に耐えられなくなった私は改修を決意したのでございます。 Σb( `・ω・´)グッ

心神 @ 製作者:F-11さん 製作日時:2009年5月24日

コックピットの位置
コックピットはかなり前に位置するんですね。この部分は全て削って作り直しです。
インテイクも動画を見るとかなり違いますね。
A 製作者:F-11さん 製作日時:2009年5月24日

コックピットコンソールパネル
コックピット内だけはいまだに公開されていません。仕方が無いので適当にでっち上げます。
まず計器盤は三面液晶パネルでしょう!?で、操縦桿は右サイドスティックにHUD。HUDは作りようが無いので無視です。
B 製作者:F-11さん 製作日時:2009年5月24日

背中のボリューム
全然足りませんでしたので大増量です!!
主翼の形も結構違いましたので大手術します。
C 製作者:F-11さん 製作日時:2009年5月24日

コックピット周りのサイドライン
前回に比べかなり前に移動しました。そして上下にボリュームが増しています。
全開よりは心神のモックアップに似ているんじゃないかと思います。
D 製作者:F-11さん 製作日時:2009年6月1日

綺麗にしました。

エッジのきいた機首まわりと妙に作り難いインテイクの大体の形を出しました。ここが一番違っていたところなので結構丁寧に作りました。
E 製作者:F-11さん 製作日時:2009年6月1日

おしり

ここも全然違いますので作り直します。しかし!!はっきりとこの部分が写った画像が見つからなかったので例によって妄想力全開で仕上げます。
F 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

ベクターパドル

ここは仕方ないので手作りです。
パドル部分はどっかのモビルスーツのプロペラントタンクを切ったりします、後はプラ棒でちまちま工作します。
・・・6個は辛い。形的にレジンでの複製は難しいので・・・。いやもっとぶっちゃけるとこの為にレジンとシリコーンを買うのがもったいなかったからです。
G 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

ベクターパドルユニット

色塗って出来上がりです。
一瞬可動にしようかと思ったのですが、当然の事ながら却下です。
H 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

ステルスモールド
どこを探してもギザギザ定規は売っていませんでした。(当たり前)仕方ないので自作です。タミヤの3ミリ三角棒(だったと思います。)を適当に3ミリ位にぶつ切りにしまくります。それを3ミリ角棒にのこぎりのように接着します。
完全に乾いたら角棒に沿ってヤスリをかけて面一にします。
このままでは曲面になじまないので気合一発リューターに回転ノコを装着して薄く削ぎます。
で、使います。
I 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

ステルスモールドその2

機首やインテイク側面のギザギザは画像のようにダイモテープを貼ってケガキます
J 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

けがいた後

こうなりました。出来上がりはもうすぐです。
K 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

塗装

普通は薄い色から縫っていくのですが、面倒なので濃い色を先に塗ってしまいます。そうするとボケ足を出すマスキングがし易いので。
型紙の下に厚さ2ミリのスチロール板を適当に切って中敷きにします。そのままだと薄い色がのりにくいので軽くシルバーとグレーを混ぜた塗料を軽ーく吹いてから本塗りします。
L 製作者:F-11さん 製作日時:2009年

出来上がり
日の丸をマスキングで吹いてからデカール貼りしてクリアーを吹いてはデカールの端をやすりがけします。
クリアーがけは段差が無くなるまで数回繰り返します。その後墨入れして仕上げにセミグロスクリアーを吹いて出来上がりです。
あ、実機??(1/1モックアップ)は着陸脚は付いていませんがキャノピーがF-1の再利用なので着陸脚もF-1のを使いました。
ただ、中身がパテで詰まっているため非常に重くなっているので撮影以外念の為下に台をかましています。
心神ギャラリーはこちらから